水素入浴剤|水の素口コミは?効果は?水素サプリメントおすすめ

水素入浴剤種類

水素入浴剤はおおまかに分けて2種類の分類に分けれます。

 

1つ目水素化マグネシウム

 

2つ目泡発生タイプ

 

「水素化マグネシウム」はマグネシウムに水素を吸蔵し、細工した微粒子をグリセロールに懸濁したものです。
MgH2とグリセロールだけの混合物で、その他の不純物は一切含まれていません。
MgH2は海水から採ったマグネシウムを使っています。MgH2は水と反応して、Mg(OH)2とH2になります。Mg(OH)2は食品として認可されており、安全性が認められています。
グリセロールも食品として認可されています。   
    *以上、太田成男教授のサイト引用

 

特徴としてマイクロサイズの水素が発生し、水素が十分に発生するまで10分から15分程度その後8時間水素が発生し続けます。

 

水乃素湯は、病院、クリニック、エステなどで使用されている安全に水素を摂取できる「水素化マグネシウム」の入浴剤

 

 

 

泡発生タイプの水素入浴剤

 

水に触れると勢いよく水素が発生し、同時に熱も発生します。
空気に触れると80度以上もの高温になり、水中でも65度くらいの温度、取扱いに注意が必要です。
専用のケースに入って浮かないようにしています。

 



 

水素水より水素入浴剤の方が全身に水素がいきわたるのでオススメしている先生も多いです。

 

実際に水素入浴剤を使用した方の口コミ体験談は

温泉のような感覚
汗が大量に出る
湯がぬるくても体の芯から温まる
皮膚が柔らかくなった
お肌がツルツルする
よく眠れるようになった
冷え症の私には重宝
疲れが取れやすい
赤みが引いた

など評判は良いですよ